「まなびや」について
 「まなびや」は、城南静岡高等学校・佐賀県立佐賀商業高等学校・佐賀県立唐津商業高等学校・佐賀県立杵島商業高等学校・佐賀県立伊万里商業高等学校・佐賀県立嬉野高等学校・埼玉県立羽生実業高等学校・埼玉県立熊谷商業高等学校・埼玉県立岩槻商業高等学校・熊本国府高等学校・熊本県立八代東高等学校・大牟田高等学校・三重県立四日市商業高等学校・滋賀県立国際情報高等学校・山陽高等学校・宮崎県立延岡商業高等学校・愛知県立津島北高等学校が教育の一環として主催する本格的ショッピングモールです。
 高校生が各店舗のモールを運営しています。社長や管理職ももちろん高校生で役割分担を設け、本格的な経営への取り組みを行っています。地元静岡・佐賀・奈良・埼玉・熊本・福岡・三重・滋賀・広島・宮崎・愛知の企業をはじめ、全国各地の企業が出店しています。生徒が企業に出向き、企業の担当者と入念な打ち合わせののち、インターネットによるお店を創り、商品やニュースを掲載しています。地場産品をはじめ、数多くの商品を取り扱っておりますので、どうぞゆっくりとショッピングをお楽しみください。


 「奈良まなびや」は、2011年11月5日に奈良県立奈良情報商業高等学校が立ち上げて運営してまいりました。このたび、指導される教職員の異動もあり、奈良県内の高等学校が「まなびや」を再スタートできるまでの間、城南静岡高等学校が引き続き管理することになりました。
 これまでご支援いただいた企業様には厚くお礼申し上げます。今後は、引き続きご協力をいただきます企業様を中心に「奈良まなびや」を継続してまいります。これまで以上に、「奈良まなびや」にご理解・ご支援賜りますようお願い申し上げます。
 オンラインショッピングモール「まなびや」の企画は、現代社会における学校教育で学ぶ知識・技術は、実社会において役立つものでなければならないといった考えに基づきまして、従来の「実践」の授業内容をこれからの実業界のニーズに対応できる「実践」の授業として考えたものであります。ご利用の皆様におかれましても、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。
 
城南静岡高等学校
 校長 廣瀬 尚史

 
 
 奈良まなびや社長  松 下 龍 輔

 2017年月27日に「奈良まなびや」の運営管理を引き継ぎました。昨年度以上に「奈良まなびや」が奈良県の魅力を伝えられるよう様々な活動をしていきたいと思います。主な活動内容としましては
「奈良まなびや」の出店企業数の増加・アクセス数の増加をしていきたいと考えております。また、昨年度同様に広報活動に力を入れ様々な人に「奈良まなびや」を知ってもらえるように精神していきます。

 より多く奈良県の魅力を伝えられるように、最大限の努力をスタッフ一同していきたいと思うので、今後とも皆様のご支援ご理解を賜りますようお願い申し上げます。